亜鉛サプリを飲む時間

p-10

亜鉛のサプリメントは吸収率の悪い部類に入ります。
健康を考えてわざわざ買ってきたものの、体内に吸収されずに終わってしまうほど、もったいないことはありませんよね。

 

だからこそ吸収率の良いタイミングで飲むよう気を付けたいものです。では、どのタイミングで摂取するのが良いのでしょうか。

 

サプリメントは全般的に「食後に飲む」のが良いといわれています。

 

食事をした後は胃の活動も活発で、身体としても消化吸収する体制に入っているからです。
なので、食後30分から1時間以内に摂取することをおすすめします。

 

なぜ時間をお伝えするかというと、空腹時と比べ胃への負担も軽く、胃の中の消化物も少ないので吸収率が良くなるからです。

 

「サプリメントは薬ではなく食品だから、食事前や食間でも良いのでは?」と思われる方もおられると思いますが、
亜鉛の場合吸収率が悪いことに加え、胃腸への負担も大きく、特に空腹時などは胃痛や頭痛などを起こす可能性があります。

 

朝起きてすぐや空腹時の摂取は避けるようにしましょう。

 

「では、食後すぐならいいのでは」ということになりがちですが、満腹時の摂取もあまり吸収率が良いとは言えません。
満腹時は胃の中の食物が多く入っているため、消化しきれず腸に送られる場合もあります。

 

つまり、亜鉛のサプリメントもきちんと消化されず腸に送られてしまうと、吸収されずにそのまま排出されてしまう確率が高くなってしまうのです。

 

このように吸収率を考えると、胃の中に少し余裕が出て、しっかりと消化、腸にて吸収されるタイミングが食後30分~1時間以内ということになるのです。

 

亜鉛は人の体にとって必須なミネラルです。欠乏すると抜け毛や免疫力の低下を招いてしまいます。

 

食事の食材をみて、サプリメントの量を決め、適切な時間に飲むことで、より良い亜鉛の摂取ができるでしょう。
ご自身の健康のためにも、ちょっとだけ気をつけてサプリメントを取るようにしてくださいね。

このページの先頭へ